読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、徒然なるままに。

IT系の話題をメインに。DIYer。C#er。旅行/天文好き。

一眼カメラが欲しいあなたへ、まずは写真の撮り方を考え直してみませんか。

家電 カメラ

スマホのカメラで撮った写真じゃ満足できない、でもどのデジカメを買えば良いのか分からない、そんなあなたへ。

http://www.flickr.com/photos/13757887@N00/3264306996

photo by Voxphoto

 

 綺麗な写真ってどうやったら撮れるの?

綺麗な写真が撮れない、それって単に撮り方が下手なだけかも。

良いカメラを持ったとしても、撮り方が下手なのであれば宝の持ち腐れ。

 

今のカメラで十分かも?

まずは手持ちのカメラで綺麗にとれるか試してみよう。

 

1. ブレさせない

撮る際に、シャッターボタンを押すか、もしくはタッチしますよね。

これはスマホでも一眼レフでも一緒。

 

その際に、押した衝撃でカメラが動くと絵がぼやけてしまう場合があります。

例えば・・・一枚のA4用紙の上に鉛筆を立ててみます。その際に、動かすと線ができてしまいますよね?これがブレとなります。

 

なので、できるだけ動かさないようにして撮影するとベスト!

方法としては、以下の三つの方法があります。

 

・三脚を使う

 三脚を使える環境なら使うことがベストです。

http://www.flickr.com/photos/44124420092@N01/1511744

photo by tamaki

 

・置いて、セルフタイマーで撮る

 置いておけば、ブレは0。

 

・脇を締めて撮る

 写真を撮るときって、腕を上げて撮りがちですよね?これって、シャッターボタンを押したときにぶれる要因でもあります。だったら、最初からできるだけぶれないようにするために、脇を締めて撮りましょう。

http://www.flickr.com/photos/38991571@N00/20171283031

photo by 藍川芥 aikawake

 

 

2. オートフォーカスを使いこなす

オートフォーカス、使いこなせてますか?

これだけでも、撮りたい写真が撮れるようになるかも。

 

例えば以下の三枚。

・近くにフォーカス

f:id:shoutatani:20160110165553j:plain

 

・遠くにフォーカス

f:id:shoutatani:20160110165645j:plain

 

・パンフォーカス(F値を上げて、近くと遠く両方にフォーカスを当てる)

f:id:shoutatani:20160110165757j:plain

 

1枚目と2枚目は、フォーカスを当てたい場所にフォーカスを当てるだけですね。

もし、簡易的なAF機能しかなく、カメラの中心にフォーカスがあたるのなら、フォーカスを当てたい対象物をカメラの中心に持ってきて、シャッターボタン半押しでフォーカスを当てた後そのままカメラをずらせば、撮りたい構図で写真が撮れます。

 

3枚目は手前のボトルと奥のボトル両方にフォーカスが当たるパンフォーカスで撮ってみました(ちょっと汚いけど)。

一眼レフ・ミラーレス一眼なら簡単にとれちゃいます。

 

このフォーカスを意識すれば、背景をぼかした写真も簡単に撮れ、

まるでプロになったかのような気分になれますよ!

 

 

3. ISO値を下げてみる

カメラの設定には、ISOという値を設定することができます。

ISOとは・・・以下をご覧ください。

camera.itmedia.co.jp

要は、

ISO値を上げる→F値シャッタースピードを変えずとも明るい写真が撮れる。ただし少しざらざらした写真になる

ISO値を下げる→ISO値が高い場合と比べてF値シャッタースピードをシビアに変えなければいけないが、ISO値が低い分ノイズが少ない写真が撮れる。

ということです(間違っていたらすみません)

 

明るいようなシチュエーションでは、ISO値をできるだけ下げて写真を撮ってみましょう!

 

終わりに

カメラを買うことより、まずは手持ちの自分のカメラでどれだけ撮れるか試すのが先決。

それで不満な部分が出てきたら、その不満を解消してくれるような選択肢をとればよいだけです。

そうすれば自ずと買うべきカメラも決まります。

 

良いカメラライフを!

 

(2016/01/11 追記)

どうしても一眼カメラが欲しいのであれば・・・こちらもおすすめです。

 

shoutatani.hatenablog.com

 きっとカメラ選びのお役に立てるはずです。

以上。