読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、徒然なるままに。

IT系の話題をメインに。DIYer。C#er。旅行/天文好き。

Acer Aspire E1-570-F34D/K 購入!メモリ増設も。

ノートPCが壊れたので、AcerのAspire E1-570-F34D/Kを購入。そのインプレッションを。メモリ増設も行ってみました。

 

 

f:id:shoutatani:20140809181614j:plain

 

事の顛末はというと、6年前から使っていた富士通BIBLO-MGがいきなりバックライトが消え、使い物にならなくなったからです・・・まさに青天の霹靂でした。

 

この端末を選んだ理由

1.Core i3シリーズを搭載している

2.メモリが拡張できる

3.安かった

 

大きく上げれば上の三点です。

元々、母艦としてi7-4770K搭載のマシンを持っていたため、ネットサーフィン、軽いプログラミング、リモートデスクトップが使えればなんでも良かったのですが、

買う以上はそれなりにノートPCとして機能してほしいので選んだ理由は上の三つになりました。

 

外観・装備

XperiaGXと比較してこのくらいの大きさ。指紋が付きやすい天板ですがいい感じです。

f:id:shoutatani:20140809182858j:plain

 

キーボードはアイソレーションキーボード。触ってみた感じ、Macbook AirやProよりも打ちやすい。これが結構な最終的な決め手に。

f:id:shoutatani:20140809183042j:plain

 

前面にSDカードスロット、各種インジケーター。

SDカードスロットは手持ちのSDHC32GBは利用できました。

f:id:shoutatani:20140809182116j:plain

 

右側に、USB2.0ポート×2 と、DVDマルチドライブ。

別にDVDが書ける必要もないのですが、コストも昔に比べれば安いものなんでしょう。

f:id:shoutatani:20140809182456j:plain

 

左側にはイヤフォンジャック、USB3.0HDMI、GigabitLAN、D-sub。

USB3.0とGigabitLANがあるのは頼もしい(今や標準的か?)。

f:id:shoutatani:20140809182700j:plain

 

デスクトップ。サブPCにしては必要十分なスペースでしょう。

f:id:shoutatani:20140809183547j:plain

 

メモリ増設

さて。標準メモリが4GBしかない。クロームで本能に従って乱雑にタブを開きまくると重くなるのは購入前からわかっていたので、一緒にメモリも購入。

 

ということで、搭載最大限の8GBを目指すべく、4GBのメモリを購入!

購入したのはKingstonのKVR16LS11/4。PC3L-12800です。

増設が簡単なのかどうかもわかりませんでしたが、意外と簡単でした。

中央下の、ネジを一本外すだけで、あとは手でとれます。

 

f:id:shoutatani:20140809184817j:plain

そう、ぱかっと・・・とはいかず、ツメが固いため、折れるんじゃないかという恐怖と共に開けることに。

ばかっと。

蓋の下部に、ひっかける用のツメが四つで、あとは周りに出っ張りががいくつか。なので上部・左右を外せば引き抜けます。

f:id:shoutatani:20140809185015j:plain

なんと、HDDもここからアクセスできるようで。

Acerさんのユーザー思い度が素晴らしいのを実感。SSD化もらくちんですねー

長い間付き合えそうなマシンです。

 

(2016/01/09)

Windows10にしましたが、相変わらず順調に壊れずに使えています。

パームレストも、汚れが取れやすく満足しています。

Viva、Acer

 

 

追伸

パソコンのねじ回しには、このVesselのドライバーを愛用してます。

9900,P00-75ってやつ。今回のネジも、ネジロック剤がついていましたが、このドライバーならネジもなめずにとれます。

f:id:shoutatani:20140809185441j:plain

Vesselのドライバーは本当に優秀です。

ドライバーならVessel。覚えておいて損はないでしょう。