読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、徒然なるままに。

IT系の話題をメインに。DIYer。C#er。旅行/天文好き。

今すぐドライアイを改善するたった一つの方法

コンタクトレンズがゴロゴロする、目の付近が重い・異常に眠いといった場合はドライアイかも。

 IT企業で働く私がドライアイを経験し、その解決方法までをご紹介。

 

 

http://www.flickr.com/photos/47521581@N03/6071047413

photo by OpenMinder

 

さて、ドライアイになる原因としてはPC画面の凝視・長時間労働に伴うコンタクトレンズの連続装用によるものが多いのではないのでしょうか。

 

一番いいのは仕事をしないことですが、仕事をしない訳にもいきません。

 

じゃあどうするのか。お勧めできる方法は一つです。

 

 目への負担を減らしてみましょう。

 

PC画面を見る時間は人それぞれだとは思いますが、一日6時間~16時間程度でしょうか。私は毎日業務で13時間はディスプレイを見ています。

(仕事を効率化して業務時間を短縮しようとしても・・・新たな仕事が待っているためどうしようもないでしょう)

 

その長い時間において如何に負担を軽減するか。それしかありません。

 

それは、ブルーライトットメガネです

かれこれ既に長い間JINS PCの50%ブルーライトカットのメガネ(度なし)を使ってます。

 

・本当に効くの?

そんな声が聞こえてきそうです。実際自分も半信半疑、今でもそうです。買った最初は少しでも楽になればいいや、と思って買いましたが、嬉しいことに目への負担の軽減が段違いに感じられました!

効果が出ているのだから、きっと効いているはずです。

コンタクトレンズもゴロゴロしないようになりました、

 

・どこで買えるの?

ブルーライトカットのメガネはJiNS以外の他社からも発売されていると思うので、どこかで手に取る機会があったら是非ともお勧めしたいです。

 

対症療法だけでなく、ディスプレイを良いものに変えたり根本的に改善していくことも必要でしょうが、まずは手軽にできるブルーライトカットメガネからドライアイを改善してみませんか。

 

少しでもあなたを助けられれば幸いです。